スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

puyo memo


この形になったら


こう持っていく
スポンサーサイト

ぷよぷよ

新GTR編

上がGTR、下が新GTR。見て分かるのは新GTRの方が平たいということ。GTRは3列使って組むが、新GTRの場合横に広いため折り返しに柔軟性ができる。連鎖尾は上のような形がオーソドックスではないかと考えられる。


全消し戦の立ち回り

全消し後は高く積むのがセオリーとなっている。相手が1連鎖で30個のおじゃまぷよを降らせてくるので発火点を上の方に持っていくことでおじゃまぷよを受けても連鎖ができる形を作ることができる。また、その時組む形は2または3列のみで組むことが理想である。4列以上使おうとするとぷよが下まで落下するまでの時間が余計にかかり、カウンターの作成が遅れる。よってなるべく2,3列でカウンターを作ることが望ましい。

また、全消し後にすぐ単発を打ってしまうという手もあり、その後相手も単発で相殺→普通の試合になる、もしくは、相手が受ける→相手も単発を打ってきてそれを受けるorカウンター、という戦術もある。カウンターを組むのが苦手であれば即単発という手もアリだろう。

ぷよぷよ

流石にぷよらーは見てないと思うので、メモ的な感じでこっそり。

私とオフで対戦をしたことのある方はご存じだろうが、私はよく「めんどくさい!」って言って本線をぶっぱしてます。
しかしめんどくさいと言ってもしっかりやってることが1つだけあります。それは「本線をしっかり組む」ということ。
相手が超強い人だろうと、とりあえず本線を撃たないことには相手を倒すことはできません。
対応や凝視も大事ですが、この2つは「防御」の方に当たりますね。
大事なことはとりあえず2ダブ等の催促を構え相手に本線を撃たせること。対応されたら受けや更に対応手を考える等しなければいけません。
そこに凝視を加え「相手が伸ばしづらい形」「相手の連鎖尾が無い・入れづらい」というのを見切り本線を撃つことができれば、勝率はまあまあ上がります。
ただし、やはり相手を仕留める場合には本線という武器が必要になります。
土台研究やとこぷよで大連鎖の練習を行い、安定して本線が打てればきっと初心者脱却の一歩になるのではないか、と考えます。

なんだこのクソ真面目な文章

memo puyo

ぷよぷよ考察(初心者・GTR編)

徹夜明け

続きを読む

プロフィール

ais

Author:ais
MUGENのキャラ改変やってました
リンクフリーです
SkypeName:ais1241

ログイン状態
LR2 Internet Ranking
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。